ホームテントを選ぼう > 寝室とは別にリビングや子供が遊べる場所が欲しい(子供を含む3〜5人で使用)

寝室とは別にリビングや子供が遊べる場所があるテント(子供を含む3〜5人で使用)

子供連れでのファミリーキャンプ、テントには寝る場所以外にも荷物置き場や、リビングスペース、子供たちが遊べるスペースがあったらいいな。 いう方には、ツールームテントロッジテントと呼ばれる、ドーム型テントとスクリーンタープを並べて2部屋にしたようなタイプのテントがおすすめです。

リビングスペースはお子様の遊び場として、物置きとして、クッキングスペースとして、使い方は工夫次第。雨天時にも無難にキャンプが楽しめます。 基本のエントリーモデルから、憧れのあのブランドまで、いくつかのサイズのツールームテントのおすすめをご紹介します。

>>>ツールーム型テント(ロッジテント)とは?テントの種類について詳しくははこちら

snowpeak(スノーピーク)

snowpeakブランドの製品は高価ですが丈夫で高品質。張ったときの姿もとても美しく、キャンプ場の中でも一際映えます。 「いつかはスノーピーク」という夢を持つキャンパーも多い、憧れのブランドです。 雨や風にも強く、安心して使えるので、キャンプ初心者の方が最初のテントとして選ぶのも正解です。

>>>おすすめスノーピークテント一覧はこちら

Coleman(コールマン)

キャンプ場に行くと、猫も杓子もコールマン。石を投げたら必ずコールマンテントに当たるんじゃ?というくらいメジャーなブランドです。 価格も手ごろで扱いやすく、ビギナーからベテランまで、広く使われる実績のあるテントです。ワイルドワンやゼビオなど、アウトドア用品店での扱いも多く、 店内にテントを張って展示している店舗もあるので、実物を見たり中に入ったりして選ぶのもおすすめです。

>>>おすすめコールマンテント一覧はこちら

その他のブランドのツールームテント

 

ツールームテント、ロッジテントを製造・販売するメーカーは老舗も多く、どこもしっかりしているので、どのメーカーを選んでもハズレはないでしょう。 あとは色やデザインなど、好みに合わせてキャンプに行くのが楽しみになるようなお気に入りのテントをみつけてみてください。

>>>おすすめその他のブランドのツールームテント一覧はこちら


 

おすすめsnowpeak(スノーピーク)テント

スノーピーク アメニティドームS SDE-002 [3人用]


● サイズ(居室部分 : 幅220cm × 奥行160cm × 高さ120cm
● サイズ(前室部分) : 幅220cm × 奥行200cm × 高さ113cm
● 収納サイズ : 長さ55cm × 奥行22cm × 高さ18cm
● 重量 : 4.9kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープが付属しています

高さを抑えたアメニティドームSは風に強く、強風時でも安心して過ごすことができます。前室は荷物を置くだけでなく、ロースタイルでまったりキャンプを過ごすのもおすすめ。 前室はフルクローズはもちろん、別途ポールを用意して、フロントパネルを跳ね上げ開放的に過ごすことも可能です。

参考価格:¥26,784 | 最安値価格:¥26,784 | >>>Amazonで snowpeak(スノーピーク)アメニティドームS SDE-002 [3人用]の現在の価格を見る
 

スノーピーク アメニティドーム SDE-001 [5人用]


● サイズ(居室部分) : 幅270cm × 奥行270cm × 高さ150cm
● サイズ(前室部分) : 幅270cm × 奥行230cm × 高さ130cm
● 収納サイズ : 長さ74cm × 奥行22cm × 高さ22cm
● 重量 : 8.9kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープが付属しています

アメニティドームSに比べ、高さや居住空間がアップしたSDE-001は、子供を片手に抱っこしても出入りがしやすいという、ファミリーにぴったりのテントとなっています。 前室はフルクローズはもちろん、別途ポールを用意して、フロントパネルを跳ね上げ開放的に過ごすことも可能です。リビングとして、キッズたちのプレイルームとして、空間を自由にアレンジしてください。

参考価格:¥32,184 | 最安値価格:¥32,184 | >>>Amazonで snowpeak(スノーピーク)アメニティドーム SDE-001 [5人用]の現在の価格を見る
 

スノーピーク アメニティドームL SDE-003 [6人用]


● サイズ(居室部分) : 幅300cm × 奥行300cm × 高さ165cm
● サイズ(前室部分) : 幅300cm × 奥行270cm × 高さ135cm
● 収納サイズ : 長さ73cm × 奥行23cm × 高さ27cm
● 重量 : 10.5kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープが付属しています

居室も前室も広いっ!!晴れた日は別途ポールを用意してフロントパネルを跳ね上げ、開放的なリビングとして。フルクローズすれば雨はもちろん風もしっかりと防いでくれるので、 ちょっとくらいお天気が悪くても、しっかりとキャンプが楽しめる心強いテントです。

参考価格:¥48,384 | 最安値価格:¥48,384 | >>>Amazonで snowpeak(スノーピーク)アメニティドームL SDE-003 [6人用]の現在の価格を見る
 

↑ページの先頭に戻る↑


おすすめColeman(コールマン)テント

コールマン ウエザーマスター スクリーンテント(6人用)[輸入品]


● サイズ(居室部分) : 幅274cm × 奥行350cm × 高さ182cm
● サイズ(前室部分) : 幅274cm × 奥行168cm × 高さ182cm
● 収納サイズ : 長さ102cm × 直径28cm
● 重量 : 17.2kg
● キャリーバッグ付属・取扱説明書は英語表記

居室部分とフルメッシュスクリーンの前室の2ルーム。居室部分は中央部でシートによる間仕切りも可能のため、3ルームとして使用もできます。 インナーの頂部はフルメッシュとなっているのと、フライシートは上部に被せるだけという作りなので、通気性は抜群だが、雨には弱い作り。 「ウェザーマスター」の名はついていますが、輸入品のため日本の気候にはそぐわない面もあります。

参考価格:¥42,984 | 最安値価格:¥34,000 | >>>Amazonで コールマン ウエザーマスター スクリーンテント(6人用)の現在の価格を見る
 

コールマン ラウンドスクリーン 2ルームハウス(4〜5人用)


● サイズ(居室部分) : 幅320cm × 奥行230cm × 高さ170cm
● サイズ(前室部分) : 幅340cm × 奥行270cm × 高さ170cm
● 収納サイズ : 長さ82cm × 直径28cm
● 重量 : 20kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ハンマー、ガイロープおよびキャノピーをタープにできるキャノピーポールが付属しています

340×270cmの十分なリビングスペースを確保しながら、インナー(寝室)も大人4人+荷物が置けるサイズ。 高さもしっかり170cmを確保しているので、とにかく広くて余裕がある。キャノピーポールも付属しているので、 前室のフロントパネルを跳ね上げれば、出入りも楽々、開放的に過ごせます。

参考価格:¥53,784 | 最安値価格:¥48,600 | >>>Amazonで コールマン ラウンドスクリーン 2ルームハウス(4〜5人用)の現在の価格を見る
 
コールマンのコネクティングシステムについて
conect01.jpg(41407 byte)

コールマンでは、テントやスクリーンタープを単体で使用するだけでなく、連結して居住空間をアレンジできる設計を取り入れています。

テントとスクリーンタープを連結して、上記の2ルームハウスのようにしたり、スクリーンタープを共用のリビングに見立てて、スクリーンタープの両側にテントを連結してみたり。 キャンプの人数や規模によって、単体で使ったり、2ルーム、3ルームで設営したりと自由な使いまわしができる便利な設計になっています。

寝室とは別にリビングや子供が遊べる空間が欲しい、という方は、コールマン製品を連結して使うのもおすすめです。

コールマン製品の連結について、連結可能な製品はどれか?どのような組み合わせ例があるのか?について詳しくは、 「コールマンテント&タープを連結して快適空間を作る!」をご覧ください。

↑ページの先頭に戻る↑


おすすめその他のブランドのツールームテント

キャプテンスタッグ CSツールームドーム M-3133(3-4人用)


● サイズ(居室部分) : 幅220cm × 奥行220cm × 高さ165cm
● サイズ(前室部分) : 幅220cm × 奥行195cm × 高さ165cm
● 収納サイズ : 長さ65cm × 奥行21cm × 高さ23cm
● 重量 : 9.5kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープ、ハンマーが付属しています

前室部分はキャノピーを跳ね上げての使用も可能。両サイドも開ければ開放感抜群です。背面にも出入り口と靴や荷物の置ける前室(60cm)があり使い勝手が良いです。 収納も2ルームにしては軽量コンパクトで、値段も高価過ぎず、ビギナーの方にもよく選ばれている2ルームテントです。

参考価格:¥51,840 | 最安値価格:¥21,423|>>>Amazonでキャプテンスタッグ CSツールームドーム M-3133(3-4人用)の現在の価格を見る
 

キャプテンスタッグ オルディナ スクリーンツールームドームテント M-3117(5-6人用)


● サイズ(居室部分) : 幅270cm × 奥行270cm × 高さ190cm
● サイズ(前室部分) : 幅280cm × 奥行280cm × 高さ190cm
● 収納サイズ : 長さ70cm × 直径20cm
● 重量 : 16kg
● キャリーバッグ付

前室はフルオープン、フルクローズ、フルメッシュでの使用が可能。また両サイドはキャノピー跳ね上げも可能で、スペースを有効活用できます。 背面にも出入り口と靴や荷物の置ける前室(70cm)があり使い勝手が良いです。サイズも広々で価格も手頃!テント選びに迷ったらこれで決まりです。

参考価格:¥75,600 | 最安値価格:¥35,526|>>>Amazonでキャプテンスタッグ オルディナ スクリーンツールームドームテント M-3117(5-6人用)の現在の価格を見る
 

ロゴス ROSY ドゥーブル XL(4~5人用)


● サイズ(居室部分) : 幅270cm × 奥行270cm × 高さ153cm
● サイズ(前室部分) : 幅290cm × 奥行170cm × 高さ190cm
● 収納サイズ : 長さ70cm × 直径19cm
● 重量 : 10.5kg
● キャリーバッグ付

前室はフルオープン、フルクローズが可能。メッシュ窓はありますが、フルメッシュにはなりません。背面にも出入り口と靴や荷物の置ける前室あり。 インナーテントは吊り下げ式。インナーテントを張らずに大型スクリーンタープとしての利用も可能です。別売りポール使用で、キャノピー跳ね上げも可能です。

参考価格:¥38,000 | 最安値価格:¥32,000|>>>Amazonでロゴス ROSY ドゥーブル XL(4~5人用)の現在の価格を見る
 

ケシュア ARPENAZ 4.1 ファミリーテント(4人用)


● サイズ(居室部分) : 幅240cm × 奥行210cm × 高さ190cm(最高部)
● サイズ(前室部分) : 幅235cm × 奥行260cm × 高さ190cm(最高部)
● 収納サイズ : 長さ60cm × 直径24cm
● 重量 : 9.8kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープが付属しています

前室および居室にはほとんどメッシュ部分がありません。天井部のベンチレーション付近にメッシュパーツを組み込んである程度です。出入り口は前室のキャノピー部分一箇所のみ。 キャノピーは跳ね上げてタープのように使用することはできませんので、開放感という面では期待できませんが、雨や風、虫を防ぐという面では快適です。

参考価格:¥18,900 | 最安値価格:¥18,900|>>>Amazonでケシュア ARPENAZ 4.1 ファミリーテント(4人用)の現在の価格を見る
 

小川キャンパル パラディオ56DX(5人用)


● サイズ(居室部分) : 幅320cm × 奥行230cm × 高さ225cm(最高部)
● サイズ(前室部分) : 幅360cm × 奥行280cm × 高さ235cm(最高部)
● 収納サイズ : 長さ76cm × 34cm × 33cm
● 重量 : 19.2kg
● キャリーバッグ他、設営に必要なペグ、ガイロープ、ハンマーが付属しています

キャンプ場で羨望の眼差しを受ける小川キャンパルです!!それなりの価格とはなりますが、頑健性、快適性、安心感は言うことなしです。 フルオープン、フルクローズおよび別途ポールを用意すればキャノピー跳ね上げも可能。また居室部分もメッシュ多用で通気性バツグン。快適です。

参考価格:¥97,200 | 最安値価格:¥95,800|>>>Amazonで小川キャンパル パラディオ56DX(5人用)の現在の価格を見る
 

↑ページの先頭に戻る↑


テント選びの際に用語がわからなかったり、テントの基本的な知識を予習しておきたいという方はこちらもどうぞ! >>>テントの基本知識